外構 エクステリア

外構・エクステリア

外構とは

門や塀、アプローチ、駐車場など家の外側の景観を整えるものが外構~外構とは

外構(がいこう)とは、建物の周囲を構成する構造物を指します。一般の住宅でいうと「敷地内で家の外側や家の外回りにあるもの」、例えば門扉や門柱、塀や駐車場、玄関までのアプローチやフェンス、植栽も外構の一部です。

外構はエクステリアともいわれ、インテリアが家の中の装飾を指すのに対し、家の外側の景観を整えるものがエクステリアとなります。

外構工事には、庭のデザイン、道路や駐車場の配置、植栽、照明、水道設備など、建物とその周囲の空間を調和させるための設計や工事が含まれます。

外構は訪問客がまず最初に目にするもので、その家の第一印象を決めるいわば「顔」です。ですので外構は、建物自体のデザインと同様に重要であり、建物と一体化し調和のとれた美しい環境を作り出すことが大切です。

外構(エクステリア)の例

門柱

門柱は門や門扉を支える柱~外構とは/外構(エクステリア)の例

門柱(もんちゅう)は、門や門扉を支える柱のことです。一般的に、門や門扉の両側に設置され、門柱上部には表札や家の番地などが掲示されることがあります。

門柱は一般的に石やコンクリート、木材などで作られ、そのデザインや材質は建物や庭園の雰囲気に合わせて選ばれます。門柱には、灯りで門の周りを照らす門柱灯や、オシャレな雰囲気をプラスする装飾品が取り付けられることもあります。

門扉

門扉は様々なデザインがある~外構とは/外構(エクステリア)の例

門扉(もんぴ)は、門や塀の出入り口に設置される扉のことです。一般的に、門扉は門柱や塀に取り付けられ、建物やお庭の外観や防犯セキュリティを向上させる役割があります。

門扉の素材は金属、木材、プラスチックなどさまざまな種類があり、例えば装飾的な門扉や自動開閉式の門扉などデザインや機能性に応じて異なる形状やスタイルがあります。

建物や敷地の境界を囲む塀~外構とは/外構(エクステリア)の例

塀は、建物や敷地の境界を囲むために設置される壁のことで、プライバシーの確保やセキュリティの向上、風や騒音の遮断、景観の演出などの目的で使用されます。

塀の材料やデザインは、建物の外観や周囲の環境に合わせて選ばれることが一般的で、機能的で美しい外観を実現するための重要な要素です。

駐車場・車庫・ガレージ

ガレージは壁や屋根で囲まれています~外構とは/外構(エクステリア)の例

駐車場は通常、建物や屋根がない場所で、車を停めるための平面のエリアを指します。一般的には、アスファルトやコンクリートなどで舗装されています。

ガレージは建物の一部であり、壁や屋根で囲まれているものを指します。車を保管するための屋内の空間であり、車庫とも呼ばれます。

カーポート

屋根で車を雨や日光から保護するカーポート~外構とは/外構(エクステリア)の例

カーポートは、柱で支えられた屋根で車を雨や日光から保護する構造物で、ガレージとは異なり壁がないため建設コストが低く、取り付けや維持が容易であるというメリットがあります。

アプローチ

アプローチとは玄関など建物の出入り口へと続く道を指す~外構とは/外構(エクステリア)の例

アプローチは、主に玄関など建物の出入り口へと続く道のことを指します。石張りやレンガ張り、コンクリート製など様々なデザインがあります。

フェンス

フェンスには木製やアルミ製 鉄製など様々な素材がある~外構とは/外構(エクステリア)の例

フェンスは、建物や敷地の周囲を囲むために設置される柵のことを指します。

フェンスは、プライバシーの確保、安全性の向上、境界の定義、装飾的な要素の追加などの目的で使用されます。

天然木や人工木で作られたウッドフェンスや、アルミ製や鉄製のフェンスなど様々な素材があり、住宅全体の雰囲気や機能、高さによって選ぶとよいです。

植栽

植栽には美観や装飾の他に目隠しの役割もある~外構とは/外構(エクステリア)の例

外構における「植栽」とは、建物や敷地の周囲に植えられる植物のことを指指ます。建物や敷地を美しく彩る美観と装飾の役割の他に、密生した高木を植えることでプライバシーを確保する役割や、風除けや日陰を作り、居住空間や庭の快適性を向上させる役割などがあります。

植栽は、外構デザインにおいて非常に重要な要素です。どんな植物を植えるかや、それらをどの位置(方角)に植えるかは、植物の生育環境や家全体の雰囲気にとって重要なポイントです。

花壇・植え込み

外構を飾る花壇・植え込み~外構とは/外構(エクステリア)の例

花壇や植え込みは、お庭で花や緑を楽しむガーデニングや家庭菜園を行う役割の他に、門周りを飾る役割があります。外構としての花壇や植え込みは、季節感を出して楽しんだり、訪問客をもてなすアイテムとしての役割もあります。

緑や花のある花壇・植え込みがある庭園や外構は、外構デザインの美しさや機能性を向上させる重要な要素であるだけでなく、心地よい居住環境を提供する役割も果たします。

ウッドデッキ・テラス

ハードウッド製のウッドデッキ~外構とは/外構(エクステリア)の例

ウッドデッキやテラスは、建物の外側に設置された床のあるオープンな空間で、屋外でくつろいだりバーベキューを楽しんだり、洗濯物や布団を干したりなど、庭活用のアイテムとして利用できます。

ウッドデッキやテラスのあるお庭は、外構デザインをオシャレにし、居住空間を拡張し、居住環境を向上させる役割を果たします。

ウッドデッキにはプラスチック系材料をもとに木に似せて作られた人工木製と、天然木製とがあります。天然木にはスギやウエスタンレッドシダーなどのソフトウッドと、イペやウリン、イタウバなど防腐剤や塗装をしなくても腐らず長持ちする耐久性の高いハードウッドがあります。

テラスの床素材には、土間コンクリートやタイルやレンガ、石材などがあります。

外構デザインの種類

オープン外構

オープン外構とは、壁やフェンスで閉じず 開かれたデザインの外構~外構とは

オープン外構とは、建物や敷地の外部空間を、壁やフェンスで閉じず開かれた状態でデザインされた外構のことを指します。

壁やフェンスなどによる閉じられた空間を極力減らし、広々とした開放的な空間を提供できるというメリットがある一方、塀やフェンスで目隠しが出来ない分、近隣住民や通行人からの視線が気になるというデメリットもあります。

壁やフェンスが無く敷地に他人が入りやすいオープン外構は、人感センサー付きのライトや防犯カメラ、チェーンポールや植栽などで防犯対策・侵入防止対策を行うと良いです。

セミオープン外構(セミクローズド外構)

玄関周りはオープンにして、リビング前の庭周りには塀を設けたセミオープン外構~外構とは

セミオープン外構(セミクローズド外構)とは、建物や敷地の外部空間を、完全に開放されたオープン外構と、完全に閉じられたクローズド外構の中間に位置するデザインのことを指します。

例えば、駐車場や玄関周りなど開放感を出したい一部のエリアをオープンにして、リビング前の庭周りなどプライバシーを確保したい一部のエリアは壁やフェンスで囲むなど、両方の構造を持っているデザインです。

クローズド外構

クローズド外構とは、敷地を壁やフェンスで囲うデザイン~外構とは

クローズド外構とは、外部空間が壁やフェンス、屋根などで完全に囲まれているデザインの外構のことを指します。

クローズド外構は、敷地を壁やフェンスで囲むことで敷地の境界線が明確になり、外部からの視線を遮断しプライバシーを守れるというメリットがあります。

外構工事の費用 相場 金額

※素材や大きさ・高さ・広さ等によって異なるため、費用はあくまで目安となります

アルミ製門扉 約15~30万円
車庫・ガレージ 約100~300万円
カーポート 約30~100万円
玄関アプローチ 約20~30万円
アルミ製フェンス 約10~50万円
木製フェンス(ハードウッド) 約50~100万円
植栽 約5~30万円
人工木ウッドデッキ 約20~50万円
天然木ウッドデッキ(ハードウッド) 約50~100万円
テラス 約20~50万円

お金をかけない外構 お金のかからない外構

外構の予算が残っていない場合は「最初は何も作らない」

お金のかからない外構とは?~お金をかけない外構、お金のかからない外構とは

新築で家を建てた場合、建物やインテリアにお金がかかり、庭や外構まで予算が回らない、という事がよくあります。

そんな「外構になるべくお金をかけたくない」「お金のかからない外構は?」とお悩みの方にアドバイスさせていただきたいのは「最初は何も作らないで、1~2年くらい暮らしてみて本当に欲しい物をつくっては?」ということです。

お金をかけない外構、お金のかからない外構とは「できるだけ何も無い、シンプルな外構」

敷地を塀やフェンスで囲うクローズド外構よりは、何も無いオープン外構の方が、塀やフェンスを設置する費用がかからない分お金がかかりません。

表札やポスト、インターホンを設置するために門袖や門柱を設置するよりも、それらを直接家の外壁に取り付けたり、表札やポスト、インターホンが一体となった機能門柱を設置した方が費用は節約できます。

外構は造ればつくるほどお金がかかり、オシャレにすればするほど費用がかさむ

実際に暮らしてみると必要な物が分かる~お金をかけない外構、お金のかからない外構とは

外構業者は一般的に、業者にとって利益になるアイテムをそれが必要な理由とともに売り込んできがちです。その中には無くてもいいものが含まれている場合があり、業者のいいなりに設置すると費用は高くなります。

理想の外構を実現できる余裕のある方であれば心配ないのですが、予算が心配な方や、今なにが必要か分からないという方は、最初は必要最低限のものだけにしておいて、実際に住んでみて、様子をみて、本当に必要なものが何かを見極めるというのも一つの方法です。

実際に暮らしてみると必要な物が分かる

女性一級建築士がお庭プランをご提案~お金をかけない外構、お金のかからない外構とは

お庭の雑草が嫌だという場合はお庭の雑草対策を。外からの人目が気になるという場合は目隠しフェンスを。防犯やプライバシーが最優先という場合はセキュリーシステムを取り付ける。という風に、気になるポイントが明確になってから、改めて外構工事を検討するという方法もあるのです。

グリーン・パトロールでは、住宅からお庭まで幅広い知識を持つ女性一級建築士が、お客様のニーズに寄り添ったお庭や外構のプランをご提案しますので、お気軽にご相談ください。

外構 工事/アプローチ 施工事例

アプローチ 施工事例
プライバシーを守る塀や、家の顔である玄関へとつながる門扉、門袖、アプローチなど、外構にはそこに住む人の風格とセンスが表れます。家づくりに欠かせない外構・アプローチの、庭リフォーム,外構リフォーム事例をご紹介します。
詳しく見る

外構 工事/擁壁(ようへき) 施工事例

擁壁(ようへき) 施工事例
擁壁(ようへき) 施工事例普通ブロック塀は、土留めとして認められておらず、建築基準法で認められているのは、土壌の横圧に耐えられ、斜面の崩壊を防ぐ壁状の構造物、擁壁(ようへき)です。土壌の横圧を受け止める強固で安全な擁壁(ようへき)は、グリーンパトロールにお任せください。
詳しく見る

外構 工事/駐車場・バイク置き場 施工事例

駐車場・バイク置き場 施工事例
駐車場・バイク置き場 施工事例車の出し入れがしにくい、車が停まっていない時は庭として使いたい、大型バイクを置けるスペースが欲しいなど、駐車場に関するお悩みはありませんか?毎日使う駐車場は、便利で快適にしておきたいですね。
詳しく見る

エクステリア 工事/門扉 施工事例

門扉 施工事例

門扉 施工事例

門扉 施工事例家の顔が玄関ドアなら、外構の顔は門扉です。素敵な門扉は家全体の印象を美しく引き締めます。門扉を変えてオシャレに変身した、庭リフォーム,外構リフォーム事例をご紹介します。
詳しく見る

エクステリア 工事/フェンス 施工事例

フェンス 施工事例フェンス 施工事例
フェンス 施工事例敷地境界を確定する目的や、通行人や隣人の視線からプライバシーを守るフェンスは、最もニーズの高いエクステリアです。フェンスを設置して、安心して暮らせるようになった庭リフォーム,外構リフォーム事例をご紹介します。
詳しく見る

エクステリア 工事/カーポート 施工事例

カーポート 施工事例カーポート 施工事例
カーポート 施工事例愛車を雨や日差しから守る重要なアイテムカーポート。カースペース内の明るさや、熱・紫外線のカット量、対衝撃度やお手入れのしやすさなど、パネルの材質により性能に違いがあります。カーポート設置の庭リフォーム,外構リフォーム事例をご紹介します。
詳しく見る

外構 工事/目隠し 施工事例

目隠し 施工事例目隠し 施工事例
目隠し 施工事例お部屋の中やお庭が外から丸見え。 隣人や通行人の視線が気になる・・。 というお悩みを解決するのが目隠しです。 目隠しの方法はウッドフェンスや生垣、御簾垣、 植栽など色々。目隠しリフォームを行って 安心安全なお宅に変身した事例をご紹介します。
詳しく見る

エクステリア 工事/サンルーム 施工事例

サンルーム施工事例
サンルーム施工事例洗濯物を外に干しっぱなしにして、突然の雨にあわてたことはありませんか?サンルームがあれば、突然の雨もへっちゃら。花粉症の方で部屋干しを余儀なくされている方にもおすすめです。また、虫刺されが気になる時期は、子もどの遊び場としてもおすすめです。
サンルーム取付 キャンペーン実施中!
詳しく見る

エクステリア 工事/ガーデンルーム 施工事例

ガーデンルーム 施工事例
“見て眺めるお庭”から”部屋として活用するお庭”へ。狭いお庭の場合、眺めて楽しむという利用方法より、お部屋を作る方が有効に活用できます。テーブルと椅子をおいて、お客様をもてなす場として活用するのもおすすめ。ガーデンルームを作ってお庭スペースを無駄なく利用されている事例をご紹介します。
詳しく見る

エクステリア 工事/ベランダ バルコニー 施工事例

ベランダ バルコニー 施工事例
古くなってサビたり、人が乗るとグラグラするベランダ、バルコニーはありませんか?そのままにしていると危険です。修理または取替えが必要かご相談ください。ただいま、国内一流メーカー、LIXIL(トステム)のバルコニー(ベランダ)を50%OFFでご提供するキャンペーンを実施中です!
バルコニー・ベランダ取付 キャンペーン実施中!
詳しく見る

お問合せご相談は無料お問合せご相談は無料
湘南地域(神奈川県,茅ケ崎市,鎌倉市,藤沢市,横浜市)の住まいのお悩みはお任せください。
ご相談・お見積もりは無料です。(※しつこい営業も致しません)

グリーンパトロールには女性一級建築士が7人います


庭のお悩みはありませんか?

・抜いても抜いても生えてくる雑草にうんざり。
・お庭を綺麗にしたいけど、どんな風にしたらいいか分からない。
・先代が遺した物を大切にしながら、今風の庭にリフォームしたい。
・お年寄りや子ども、ペットが快適に過ごせる庭にしたい。

お庭に関するお悩みはグリーン・パトロールの女性一級建築士にご相談ください。
「女性だから話しやすい」「安心して相談できる」と奥様に大好評いただいております。女性ならではの視点で、お客様のニーズ・スペースに合ったご提案をいたします。

女性一級建築士がご相談にのります